HIROSE&MARIST  INTERNATIONAL EXCHANGE MEETING

広瀬小学校では、国際理解教育の一環として神戸のマリスト国際学校と毎年交流を続けています。
この交流会も今年で17年目を迎えました。
今年は、21名のマリストのお友だちが来てくださいました。

10月8日(木)
6年生が出迎え 歓迎の集い(校長先生のビデオメッセージ) 歓迎の集い(児童代表の言葉)
マリストの先生のお話 マリストの友だちの自己紹介 交流のゲーム
みんなで集合写真 4・5年生との交流 6年生との交流
1・3年生との交流 1年生との交流 一緒に給食も食べました
夕食カレー作り 剣道体験 お風呂の後にピンポンを
お風呂の後にそろばんを お風呂の後にゲームを お風呂の後にクッキー作りを


10月9日(金)
みんなでラジオ体操 班ごとに朝食を ウォークラリーにでかけよう
愛宕山の山道で えがお屋本舗で班別写真 東圓寺で座禅体験
フリータイムに一輪車 フリータイムにサッカー みんなでお見送り




MARISTを訪問しました
11月27日
10月に来てくれたマリストのお友だちに会いに5・6年生が須磨にあるマリスト国際学校に行きました。マリストのお友だちと紙を使ってペーパーブリッジを造りました。どの班が一番早くじょうぶにできるか工夫しました。写真を見せて英語でも学校紹介をしました。また、お昼はランチルームで串カツや焼き餃子を頂きました。とてもおいしかったです。昼休みには、一緒に芝生のグランドでサッカーをしたり、遊具で遊びました。最後みんなで集合写真を撮りました。

☆☆☆本年度で広瀬小との交流はおしまいです。なごりおしいですね。☆☆☆

トップへ戻る